処女捨てたい,処女卒業,避妊のアドバイス,初体験の心構え,コンドーム,痛くない初SEX

処女,避妊,コンドーム,アドバイス,初体験,初エッチ,エッチの練習,避妊の心構え,エッチの経験

処女の女性のお悩みを誰にも内緒で優しく解決しています。


講習内容  相談・応募の方法   初エッチ体験談  管理人のProfileなど  よくある質問   初エッチ各論

えっちしたいな FORMER Ver. はこちら
このサイトの管理人(男性、20代)は、わりと女の子に相談を持ちかけられたりしがちなお世話焼きキャラのひとなのですが、ふつうの恋愛相談のほかに処女の女の子の相談もお聞きしていまして、、、

ご希望があれば、処女卒業のお手伝いをしています。(無料)

応募の方法はこちらから
【処女だって避妊とか大切だよ?】

処女だって避妊とか大切だよ?処女の悩み、不安、疑問を解消する?コンドームはちゃんとしなきゃダメだよね?

処女の女の子はエッチに興味津々であってもやっぱり経験がないのでエッチを安全に楽しむために必要な避妊の知識もまだないですよね。

気持ちいい、安心できる初エッチのために、まず一番大事なのはしっかりとした避妊です。

なんにも知らなくても相手の男性が経験豊富でちゃんと安全に避妊してくれるすごくいい人の場合は別に危ないってことはないと思います。頼まなくてもちゃんとコンドームを正しく使って避妊してくれると思います。

やっぱりまともな良心を持った男性ならば、エッチの相手の女の子を傷つけたくないですし、その女の子が将来も不安なくニコニコしていられるようにしたいから、やはりコンドームを使わないとなって考えるものですよね。管理人はコンドームを使わないエッチなんかとても考えられません。女の子はちゃんと避妊しないと楽しめないですからね。特に初めてのエッチの処女の子であればコンドームでしっかり避妊しておかないと心配も大きいだろうと思います。

しかし、残念ながら、このように考えて進んでコンドームを着用する男性は多数派ではないようです。少なくとも、半分くらいの男性はコンドームを使わないくてもエッチできるような人間だと思います。よく聞くのは「俺はコンドーム使うとできないんだよね」とかわけのわからないことをいって避妊なしの生で無理やりいれようとする男やコンドームを用意していないのを女性のせいにして生でしようとする男ですね。

処女の女の子は世の中には想像以上にコンドームを使おうとしない男、避妊なんかよりも生でやろうという自分の欲望を優先する男性が多いことは知識として知っておく必要がありますし、対策を考えておく必要があります。

管理人は絶対に生でしないのでよくわからないのですが、コンドームをつけないほうが男性はずっと気持ちがよくセックスができるものらしいです。まあ、それはそうでしょうね。興奮もするでしょう。でも、間違いが起きたときの結果は重大ですからね。結婚している夫婦間であれば話は別ですが、妊娠は未婚の女性の人生を大きく残念な方向へ落とし込むきっかけとして十分な出来事になるはずです。中絶ということになれば、将来、その女性が旦那さんと子供を持ちたいと思ったときになかなか難しくなる原因になってしまう可能性もありますね。そんなことも考えずに、その瞬間の自分の気持ちよさを優先できてしまう男性とエッチするのはほんとうに危険ですね。やめておいたほうがいいですよ。できちゃった結婚してもそういう男性はまたよそで他の女性と避妊なしの生でやってきますから大変な人生になりますね。。。生でやってへいきな人は病気の心配も大いにありますね。。。。

やはりエッチする男性がコンドームをちゃんと用意して使ってくれるかは、女の子は事前に知っておく必要があると思います。いざ、部屋で二人きりになったとき、相手がコンドームを使う気がさらさらない男だった場合、本当に怖いですよ?二人きりになる前に、ちゃんと確認しておくべきです。ふつうに聞けばいいんですよ。「コンドーム、準備してあるの?ちゃんと使ってくれるよね?(使ってくれますよね?)」ってね。処女の子にとっては恥ずかしくて勇気のいる質問かもしれませんが、そこは自分が処女だからといって妥協してはいけません。避妊についての質問はちゃんとハッキリいっちゃってください。あたり前の質問と考えていいです。コンドームを用意してなかったり、避妊の話をはぐらかそうとする男性はダメですね。コンドームを使わずに生でいれてそとでだすというのは避妊にもならないので論外ですね。そういうことをいってくる男性はまったく信用のできない人物です。

コンドームをちゃんと準備している男性ならば一安心ですが、まだ油断はできません。お相手がコンドームの正しい使い方を知らない男性である可能性もあります。

コンドームって正しい使い方をちゃんと知っている男性が正しく使っていればまず安心なんですが、経験不足だったり、おっちょこちょい(まぬけ)な男性が使うと結構危ないです。

正しい使い方の大前提は、男性のおちんちんが勃起(かたくなる)したら、女の子に挿入する前に、コンドームの先に空気がはいらないように注意しながら、しっかりおちんちんの根本までつけてしまわなければいけないってことですね。セックスが終わり、男性が射精をしたら今度はコンドームが根本からスッポ抜けないように根本の部分を押さえながらまだおちんちんがかたいうちに引き抜くことが大事です。(押えておかないと最悪コンドームが女性の中に残ってしまい、中身がこぼれてしまいますからね。)ちゃんと最初から最後まで装着して、抜くときは根本を押さえる、そうすることで確実に精液をコンドームに閉じ込めて、女の子も安心してエッチを楽しめるわけですね。

よく、最初は生でやってから最後に射精するときだけコンドームをつけてという男性がいますが、それでは避妊にはならないです。それではSTD(性感染症)もまったく防げませんし、運が悪ければ妊娠もありえます。処女の女の子は相手の男性のペースで好きにやられないように注意が必要ですね。

あとは、サイズがブカブカだったり、逆にキツキツのコンドームを使う男性も危ないですね。ちゃんとした経験のある男性ならば、自分のサイズにあったお気に入りのコンドームを準備しているものです。コンドームは管理人は不二ラテックス社製が好きですが日本製のある程度値段も高いものを使うのがベストです。あまりに安いもの、聞いたこともないメーカーやラブホに置いてある謎の海外メーカーのものは避けておくべきですね。経験不足な男性、慎重さを欠く男性、まぬけな男性はそういうのを気にしないで使って失敗します。コンドームの確実性というのは、使う男性の性格、経験の有無によって大いに変わってくるものなんですね。だらしない男性には正しく使うのは難しいと思います。処女であっても女の子が目を光らせておく必要があります。

経験豊富な男性が正しく高級で丈夫なコンドームを使って避妊する場合は、そもそも物理的に完全にガードできていますから、心配はないです。ご安心ください。

処女の女性だと、避妊とかコンドームの話なんかいままでぜんぜんわからなかったと思いますが、↑で話したことくらいは知っておいたほうがいいですね。避妊って女性が心から安心してエッチをコミュニケーションとして楽しむためには必須ですからね。STD(性感染症)予防の観点からも絶対コンドームをつけるエッチをするようにしたいところです。それは処女の初エッチでも同じことです。

いつもコンドームを正しく使っている男性と、コンドームをしっかり使ってエッチするのはそんなに怖いものではないですから、安心してエッチを楽しめると思います。

処女の女の子でコンドームをしっかり使ってもらって秘密で処女を卒業したいという人がいたら↓から気軽にメールをくださいね。

講習では、お金はかかりませんし、きれいなホテル、楽しい雰囲気で、優しく丁寧にお教えします。


管理人は処女の女の子のエッチの練習につきあっていて、趣味というかボランティアというか、まったりと東京を中心に処女卒業の講習(無料)をしております。ふつうのエッチのやり方避妊の方法などなど。ほとんどのひとはしっかり練習すれば自信がつくようです。興味のあるひとは応募してください。

応募の方法はこちらから

処女,避妊,コンドーム,アドバイス,初体験,初エッチ,エッチの練習,避妊の心構え,エッチの経験
© えっちしたいな ANNEX All rights reserved.